Genzler

メニューボタン

私のメインベース「Sadowsky NYC」の音色の特徴を最大限に活かせるとても洗練されたサウンド

レビューモデル:MAGELLAN800

初めてこのMAGELLAN 800を使わせて頂いた時の率直な感想としては,あのありがちな嫌な感じの低音がなく,とても上質なスッキリとした締まりのあるLowがしっかり出ていると同時に,全く耳にグサグサと刺さらないで,かつしっかり輪郭のあるHighがしっかりと両立した,私のメインベースであるSadowsky NYCの音色の特徴を最大限に活かせるとても洗練されたサウンドが,とても強烈に印象に残りました!

そして,その有り余る余裕からくるボリュームのパワーにも圧倒され,ボリュームをそれほど上げずとも余裕でしっかりバンドサウンドの中でも音が抜ける事にも衝撃を覚えました…何というパワーとヌケ!!

何より嬉しいのは,CONTOURのA/Bモード切り替えで,Aモードなら如何にもNew Yorkなドンシャリサウンドを,Bモードなら中低域をしっかり持ち上げたヴィンテージ感あるサウンドを,ボタン一つで瞬時に音色を変えられるのは,“シールド直アン”派で音色を手元で変えに行く私のようなベーシストには,更に選択肢の幅が広く与えられたかの様な手段と可能性を持つ事ができた事でしょう!

しかも,このハイスペックで更にとても軽くて持ち運びやすいときたら,私の中ではもう使わない理由は無いと言っても良いでしょう!!
元々この前ブランドであるGENZーBENZの頃からとても良いアンプと思っていただけに,それが更にパワーアップして目の前に現れてくれた…そんな,感慨深いものがありますね!

Noriaki Shinsawa

Profile
幼少期からの音楽教育でリズム感覚や絶対音感を身につけ,15歳から独学でギターやべース,音楽理論を学び,Blues,Jazz,Funk,Rockなど多岐にわたる自由自在な音楽性からのべースによるスラップ奏法に特に高い定評がある。
日本での活動の後,更に世界の音楽レベルに視野を向けるためにべース1本持って音楽修業に単身カナダ・トロントに移住し,様々なミュージシャンと共演し,高い評価を得る。
帰国後,宝塚Rainbow Studioなどでべース講師を務め,現在主に関西圏でべーシスト,楽団員,セッションホストなどとして現在も活躍中。
Official Website
http://noriakishinsawa.com