メニューボタン

Profile

Israel Houghton(イスラエル・ホートン)は、グラミー賞を6回受賞したゴスペルシンガーソングライターであり、バンドリーダーであり、革新者でもあります。音楽集団NewBreedでの20年に及ぶキャリアは、音楽と文化の歴史に大きな変革をもたらし、驚くべき成長と適応をしながら世界中を駆け巡ってきました。最近では、世界的なパンデミックによる孤立と危機が音楽業界を揺るがす中、ライブパフォーマンスとライブアルバムで有名なホートンは、ライブストリーム形式の初期のチャンピオンとなりました。
また「The Real」の共同ホストであり、頻繁に音楽のコラボレーションを行っている妻のエイドリアンとともに、自宅にいる視聴者のために音楽と礼拝を組み合わせたライブストリームを定期的に配信しています。次のライブアルバム「Feels Like Home: The Quarantine Worship Experience」は、バンド、家族、観客の境界線を超えたアットホームな雰囲気の「#WorshipWednesdays」シリーズ等、NewBreedのオンラインでのイベント体験を不朽のものにしています。

1997年に最初のスタジオ・アルバムをリリースして以来、ホートンは、2004年の『Live From Another Level』や2005年の『Alive in South Africa』など、ライブ・パフォーマンスというフォーマットに注目しており、『Alive in South Africa』はグラミー賞の最優秀トラディショナル・ゴスペル・アルバム賞を受賞しました。ホートンはその後、最優秀ポップ/コンテンポラリー・ゴスペル・アルバム賞を3回受賞し、最終的には2015年の『Covered』で最優秀ゴスペル・アルバム賞を受賞しました。前作のライブアルバム『Alive In Asia』。Feels Like Home: The Quarantine Worship Experience』は、その規範の重要な一部となり、ホートンとNewBreedのライブ作品に流れる革新的でインスピレーションに満ちた筋書きの象徴であるだけでなく、最も予期せぬ混乱した時代の渦中でも、団結してお互いをサポートする斬新な方法を見つけた世界中のコミュニティの粘り強さの象徴でもあります。

コメント

使用モデル:ACOUSTIC ARRAY PRO

このアンプはとても良い音です。Genzlerは本当によくやってくれる!