Genzler

メニューボタン

【試奏レポート】スタジオリードマンの中山さんから試奏レポートをいただきました

2019/08/09

スタジオリードマンの中山さんから試奏レポートをいただきました。スタジオリードマンでは8月16日までGENZLERフェアを開催中です。

スタジオリードマン Genzlerフェア詳細
【試奏情報】スタジオリードマン三宮にてGENZLERフェアを開催いたします

中山さんコメント

試奏機種|MG-800 BA12-3

まずは一見して、インパクトが凄い!デカいスピーカーの前に小さいスピーカーが縦に並んでる。なんじゃこりゃです笑 これがJEFF GENZLERさんの考えた、ラインアレイという3インチのネオジウムスピーカーが4つ縦一列に、12インチのウーファの前に並ぶスピーカーのシステムを搭載するアンプ"GENZLER"。元々GENZ-BENZを作ってた、ニューヨークの工房。ドイツではない。

試奏してみて、最初に感じるのはHiとLowがこんなにもはっきりと聞こえるのか!という事。尚且つ不自然さは全く無くベース個体の持ち味をしっかりと出してくれる。これはお気に入りのベースがこんなにストレス無く弾けるものかと、ベーシストにはたまりませんね。

因みにこのキャビネット、ヘッドアンプを変えてみてもちゃんといい仕事します。なのでヘッドは既にお気に入りを持ってるって方もキャビネットのみの購入もありです。軽くて持ち運びにも苦になりませぬ。

試奏機種|AA-MINI

アコギ用アンプ。こちらも当然ラインアレイ方式採用!なんと1.5インチの可愛いツイーター。同じく、アコースティックギターをレンジの広いサウンドで心地良く鳴らしてくれます。気持ちよい!リバーブ、コーラス勿論ついてます。マイク乗りも抜群。

製品ページ
AA-MINI