Genzler

メニューボタン

【試奏レポート】大阪梅田ESPカスタムショップにてGenzler製品が試奏いただけます。

2019/03/20

大阪梅田ESPカスタムショップにてベースヘッドアンプ「MG-800」ベースキャビネット「BA210-3」「MG-112T」が試奏いただけます。キャビネットの弾き比べやレスポンスなど、Genzler製品のスペックをぜひこの機会にご体感ください。
ESPカスタムショップ担当の水津さんから試奏レポートをいただきました。

水津さんコメント

当店はヘビーロック系ベーシストのお客様が多く来店されます。最近は移動や保管スペースの関係から大型アンプを持ち回るベーシストも少なくなっていますが、マイアンプで自分のサウンドを求めたいお客様にGENZLERはにおすすめできる製品だと感じます。今回GENZLERを弾いてみて、ヘッドキャビネットともに軽量でコンパクトながら、レスポンスの良さとバランスの良さが統一している印象を受けました。

一言で言うとMG-112Tはバスレフ仕様の抜けの良い音。BA210-3はまとまった綺麗な音。MG-800はクラスDアンプとCONTOUR+MID可変の3バンドEQで、今までのヘッドよりもう一歩突っ込んだサウンド作りが出来るアンプだと思います。
ほとんどのメーカーはヘッドとキャビネットをセットで提案していますが、GENZLERは他社のキャビネットの癖を超えた音作りが出来るヘッドアンプであり、ヘッドのキャラクターを素直に表現するキャビネットだと思います。

これからの多弦ベース時代にお勧めのアイテムです。是非ESPカスタムショップで試してみて下さい。

試奏情報概要

開催場所ESPカスタムショップ
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-4-8 北阪急ビル1F
google map
開催期間2019年3月12日から3月27日まで
営業時間11:00~20:00(平日、土、祝)
11:00~19:00(日)
店舗情報
ESPカスタムショップ

試奏機種

MG-800|ベースヘッドアンプ

製品ページ
MG-800

BA210-3|ベースキャビネット

製品ページ
BA210-3

MG-112T|ベースキャビネット

製品ページ
MG-112T